コミックマーケット94 参加報告

コミックマーケット94(C94)に参加された皆さん、お疲れ様でした。昨年の夏コミが比較的過ごしやすかったこともあり、今回は身にこたえる暑さでした。

新刊

AniMetadata Vol.2 (ISDN278-4-663011-05-1)

今回は、私が別の原稿を抱えているという事情もあり、てんくろ氏に協力いただき共同執筆といたしました。本当にギリギリだったので、表紙がペラペラだったり、組版がテキトーだったりして申し訳ないです。

いつも通りLaTeXを使って書いており、てんくろ氏にはMarkdownで書いてもらってPandocで変換するという方法をとったのですが、結局手で修正しなければならない部分(特に図表)が多くてあまり効率的ではありませんでした。反省です。

当日(2日目)レポート

当日の3:00前ぐらいにやっと印刷・製本を終え、仮眠。
5時くらいに起床して、ザックザック化粧断ちをしてから会場へ出発。

8時過ぎに会場着。もうこの時点でかなり蒸し暑い。

ビッグサイト正面

ブースに到着し、設営。隣のサークルさんのペンネームが私と同じ読みであるという面白い配置でした。

10:00 開場です。

サークルブースからの眺め

ブースで座っているだけでも暑くて暑くて、ガブガブ水分補給していました。外で何時間も並んでいたら、本当に倒れそうです。C84を思い出すような暑さでした。

16:20頃、開場離脱。お疲れ様でした。

ビッグサイト アトリウム

おわりに

もろもろの事情で告知がかなり直前となってしまったこともあり、今回の頒布数は前回より減少となりました。それにもかかわらずお越しいただいた方々には、本当に感謝申し上げます。

また、次回C95に申し込みました。以前から何度か言及していたと思いますが、ジャンルを「アニメ(その他)」から「評論・情報」へ移動する予定です。毎度仲良くしてもらっているサークルさんと離れるのは名残惜しいところもあるのですが、発行誌の内容により即したジャンルを選択すべきという判断によるものです。いくつか理由はあるのですが、まずは議論の対象がアニメ作品だけに収まらないという点。そして、成果物がデータ( + 分析・考察)であるいわゆる情報本ではなく、そのデータを作成する過程の議論、つまり方法論に踏み込んでいるという点が大きく異なります。

それでは、次回も当選しましたら宜しくお願いいたします。冬コミでお会いできれば幸いです。


Category : 同人活動

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。