コンテンツへスキップ

USBメモリ復活

クラスタチェックに時間がかかりそうなので寝ちゃいました。
朝起きてみると無事終わったようです。

正常に完了したかどうか、異常はないか、チェックディスクを走らせましたが大丈夫みたいです。
一応これで再び使えそうですね。
しかし、安物である上、異常が発生したものですから、信頼性を必要とするデータは記録しないようにします

今回の件で、USBメモリの「耐久性」について考えされました。
広く普及してきたUSBフラッシュメモリですが、このことについて考慮される方はそう多くはないのでは無いでしょうか。
FDなどの磁気記録媒体の場合は色々と注意を払いバックアップを取ったりしたものですが…
USBフラッシュメモリの耐久性や寿命についても知る必要がありそうです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。