コンテンツへスキップ

Windows 8 アップグレード版 駆け込み購入

少し話題になっている(?)、Windows 8の発売記念優待版が今月いっぱいで終わってしまいます。
優待版のMicrosoftの参考価格は5,800円ですが、2月1日以降はなんと通常版価格25,800円と4倍以上になってしまいます。
まあ、そしたらDSP版のほうが安いので、わざわざUPG版は買わないと思いますけど。

と、そんな訳で今のところインストールするPCは無いけど、買っとけ!ってことで。
Amazonでは4,980円
ですが、
Amazonクーポンコードを使用すれば1,000円引きで3,980円

そうすると、ダウンロード購入の3,300円との値段差が680円ですので、パッケージで買ったほうが特かなぁと。

どうしようか迷っている方はお急ぎ下さい。
Microsoft、いい商売してますね・・・

[1/31追記]
先ほど確認したところ、残念ながらAmazonからの出品が終わってしまいました。
恐らく注文が殺到し在庫が尽きたようですね。う~ん、もう一本買っとくべきだったか・・・
今後は通常版での販売で、今のところ2万円くらいで販売されていますね。

そうしたらわざわざアップグレード版ではなく、DSP版を買わない理由はないでしょう。
上記のようにProのDSP版は1万円程度。無印であれば8千円弱といったところですね。
Windows 7 と比較すれば安いですね~。


2 thoughts on “Windows 8 アップグレード版 駆け込み購入

  1. milksizegene

    ショウヘイさん、明けましておめでとうございます。旧年中は大変にお世話になりました。

    今年もよろしくお願いいたします。

    さてご無沙汰しております。いよいよ優待キャンペーンも終了ですね。僕は発売当初にDSP版を購入しましたが、今のところ実環境で使用する予定はないですね。メトロUIなどほとんど使うことがないですから…。

    駆け込み需要の反動で、2月から売れなくなるのでしょうか…。

    ところで僕のPCは先日、GPUが故障しました。GPUに高い負荷をかけますと、画面が落ちてしまうという症状です。

    無理なOCが原因のようで1年しかもちませんでした・・・。現在はオンボードで凌いでいますが、安くて性能の良いショウヘイさんのおすすめのGPUはありませんか?

  2. ばびぶべぼん

    milksizegeneさん、コメントありがとうございます。
    こちらこそ遅ればせながら、本年も宜しくお願い申し上げます。

    私も当初はWindows8はスルーしようかな、と思っていたのですが、こうして「今月まで!」と言われると
    人間というものは、やはり欲しくなってしまうものですね。
    来月からの標準価格となると、一万円以上出して買おうとはなかなか思いませんよね~

    >僕のPCは先日、GPUが故障しました。
    それは災難でしたね。
    私も何度かそのような症状のグラフィックボードのジャンク品の修理を試みたことはありますが、直った試しがありません・・・

    どの程度のGPU性能を必要とする作業をされるのか存じませんが、
    消費電力・発熱を考慮すると、nVidiaよりAMDを推したいところです。(私が単にAMD派ということもありますがw)
    1万円前後であれば「RADEON HD7750」等がバランスが良いかもしれません。
    個人的には5,000円程度で買える「HD 6670」ぐらいで十分なんです(笑)

    あまり参考にならないと思いますが、是非良き製品を購入してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。