コンテンツへスキップ

ASUS U24A バッテリー購入

昨年春に持ち運び用として購入したASUS U24A-PX3210ですが、微妙にバッテリーがへたってきたので予備にと思って買ってきました。

純正品のバッテリーは既に販売終了してしまっていて、入手不可なので互換品です。
バッテリーパックには型番「A32-U24」と書いてありますが、「U24E-1A」って奴と同じみたいですね。
Googleで検索してみると、色々出てくるのですが、2600mAhのものや、安くても8千、9千円ぐらいです。
edenchi.jpとかdenchiy.jpとかdenchi-ya.comとかdenchika.jpとか香ばしいサイトばかりですね。

そんなんだったら中国から個人輸入するべ、ということでAliExpressで購入しました。
Transaction Historyを見て、他に日本の方の注文がある以下の商品を買いました。

AliExpress: laptop battery for A31-U24 A32-U24 U24 U24A U24E U24E-XH71 U24E-XS71 U24E-PX002V U24E-PX024V U24E-PX053D U24E-PX054D

私が買ったときは$26.60で、日本円にして2,802円でした。だいぶ安いですね。

ただ、購入したのが6月17日で、受け取ったのが8月17日。
ちょうど2か月かかりました・・・。
送料無料のChina Postだったので、今までの経験上1か月で届くと思っていたのですが、だいぶかかりました。

追跡していると6月21日に集荷、7月2日に国際郵便交換局から発送なので順調と思いきや、どこかでストップしたようです。
すると出品者からHongkong Postで再発送するとの連絡があり、そこから時間がかかってしまいました。
郵便追跡

まあ、急ぎでもなく、無事届いたので良かったです。

肝心のバッテリーというと、以下のような感じです。
上が今回購入の互換品。下が純正品です。

U24A バッテリー
U24Aバッテリー裏

外見は裏のゴム足が一本線でなく左右に二つ付いてる程度の違いで、よく出来ています。
若干、本体に装着しずらい感じはしますけど、特に問題はありませんでした。
充電も正常に行え、しばらく使ってみましたが、問題ないようです。

安全性に関しては・・・なので、もちろん保証もありませんし、自己責任と言うことで。
ちょっと心配なので、充電・通電したまま床に入るようなことはしないように気を付けています(笑)

とはいえ、このノートPCは値段の割には良いPCなので長く使いたいですね。
先日、Let's Noteの中古を買ったのでメインの持ち運び用Windows機の座は譲ってしまいましたが、こちらにはFedoraを入れて開発用の持ち運びPCとして活躍中です。
電源管理が甘いのか、Windowsより電池持ちが悪い気がしますが、気のせいかな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。