涼しくいこう CPUクーラー

2010/6/5

さて、そろそろ気温も上がってきて、もうまもなく夏ですね!

そこで爆熱CPUちゃんのPhenom II 965を冷やすべく新たなCPUクーラーを導入しました。
下はリテールクーラー。ヒートパイプとかフィンも割とあって、思ったよりは冷える。爆音なのを除いて。retail_AMD

そこで今回買ってみたのはKABUTO。なんだかんだ定評があるっぽいのでね。

KABUTO_T
それで実際に取り付けた様子(下)。 かなり大きいです。
AM3ソケット用金具は取り付けが大変難しい、とのレビューを数多く見て心配していたのですが、
これでいいのか?ってほどあっけなく取り付けられ、もちろんマザーとか取り外しも不要でした。
ビス留めと比較すると多少ぐらつきがあってちょっと心配ですが、外れるようなことはなさそうなので・・・

あと、この写真の取り付け向きは実は逆ですね。
ヒートパイプが出ている方を下向きにするのがベストらしいです。
Northbridgeのヒートシンクに干渉しそうでしたが、なんとか取り付けなおしました。

それで、肝心の冷却性能は・・・まぁ、特別良いという訳でも無く悪いわけでも無く・・・
とにかくヒートシンクによる放熱が大きいので、ファンの回転数が抑えられ静かです。
3.8GHzにOCしてPrime95を走らせたところ70℃を超えちょっとして落ちました。
バリバリOCするぞっ!、という方には物足りないかもしれません。

今年中に、AtomとSSDを使ってファンレスPCでも組もうかなぁ~、と考えてます。サーバーにでもしようかな。
それとオンボのHD4200だとちょっと力不足になってきたので、HD5xxx台のグラボを購入予定。