「第2回 パソコン自作力検定」を受験してきた

2012/8/20

昨日19日(日)に開催された「第2回 パソコン自作力検定(パ自検)」を受験して参りました。
今回は東京・大阪会場の2会場での開催で、私は東京会場(秋葉原コンベンションホール)にて受験。
受験者数は200人ほどらしい。
まずは感想を一言。

パソコン”自作力”検定ェ・・・

いや~、問題内容はごった煮で「広く深く」知らないと答えられないものが多かったですね。
(問題の再現は厳禁とのことなので詳しくは書けませんが…)
用語・規格系の問題が多かった印象。
最新パーツの問題だけでなく旧世代の問題もあったので、金が無くてジャンクばっかり漁ってる自分としてはちょっと嬉しかったり。
また、自作と言えどハードウェアだけではなくソフトウェア関係も出題されています。
ただ、「yum」が登場したのにはちょっと驚いたな。
RPM系Linux使ったことある人なら楽勝だけど、PCジサカーで知らない人がいてもおかしくはない。

基本問題も当然ありましたが、全体として難易度は高めです。
今まで自分がいかにGoogle先生に頼っていたか思い知らされました。
しかし、一般的な情報系の試験と比較して、楽しめる問題であったことは確かです。

どのくらい点数取れたでしょうかね。
4択なので分からない問題は消去法で結構イケたかも。

そういえば、早速ASCIIに早速記事が来てますね。

ASCII.jp : 目指せA級取得! 「第2回 パソコン自作力検定」が開催される

どうやら次回は規模を拡大して開催されるとのことなので暇だったらまた受けます。

帰りにジャンク目当てに徘徊してきましたが収穫はいまいち。
Sofmapのワゴンセールもゴミばっかりでした。
千石・秋月で修理用の部品を買って終わり。


[ 追記 ]
Impress WatchのAKIBA PC Hotline!にも記事が来た模様。

AKIBA PC Hotline! : 「パソコン自作力検定」に再び挑戦 第2回は「改造バカ」監修、ネタ色控えめで内容を洗練

改造バカこと高橋敏也氏が問題監修で会場にもいらっしゃったのだが、あまり興味ない(笑)
問題作成にあたり、かなり苦労したみたいです。お疲れさんです。

>「“懐かしのPC”に関する問題を多くするつもりだった」

してください。 最新パーツをごろごろ揃えるのもなかなかツライですし。
ジャンカーに優しい問題も作ってほしかったなあ。
いっそのことジャンクPC検定とかやるとしたら、どんな問題になるんだろうか…

>「クラウディア窓辺の母は何系米国人か」
> 「87CLOCKERSの作者は誰か」

あーありましたねー。一体どこが自作なんだ…

>「記憶に残っている範囲であれば、ブログなどに試験の感想として書くことは問題ない」

あら、そうなんでしたか。
でももう忘れちゃった(爆)

Microsoft Adobe Java アップデート祭り

2012/8/16

さて、今回は盛りだくさんですね。
面倒臭がらず、漏れなくアップデートするようにお願い致します。
既に今回修正された脆弱性を突いた攻撃も確認されています。
セキュリティ対策ソフトを入れていたとしても、これらの脅威に対して効果は限定的です。

ZeroAccess(Sirefef)やTDSSいった凶悪ルートキットやらバンキング系トロイZeus、
「Live Security Platinum」「File Recovery」等の偽物ソフト(FakeAV)が猛威を振るっています。
ちゃんとアップデートしないと、気づいた時には…感染してますよ。 
この記事をご覧になった方は、必ず、必ずアップデートしてくださいね。

Microsoft Update 月例 8月分

月例アップデートです。緊急・重要も多いので確実にアップデートしておきましょう。
http://update.microsoft.com/microsoftupdate/
詳細は以下より。

http://technet.microsoft.com/ja-jp/security/bulletin/ms12-Aug
http://blogs.technet.com/b/jpsecurity/archive/2012/08/14/3514262.aspx

Adobe Flash Playerセキュリティアップデート

重大な脆弱性(CVE-2012-1535, APSB12-18 (抄訳))が修正された最新バージョンがリリースされました。
対象は以下の通り。

Windows版およびMacintosh版:Adobe Flash Player 11.3.300.270 以前のバージョン
  ⇒Adobe Flash Player 11.3.300.271へアップデート

Linux版:Adobe Flash Player 11.2.202.236 以前のバージョン
  ⇒Adobe Flash Player?11.2.202.238へアップデート

※Google Chrome はVer. 21.0.1180.79 にアップデート

バージョン確認は以下より。
http://www.adobe.com/jp/software/flash/about/

アップデートは11.2以降なら自動アップデート対応ですが、以下より最新版を入手できます。
http://get.adobe.com/jp/flashplayer/

Adobe Reader / Acrobatアップデート

20件もの脆弱性修正、及びバグフィックスが盛り込まれています。(CVEは多すぎ省略、APSB12-16 (抄訳))
対象は以下の通り。

Adobe Reader X / Acrobat X 10.1.3 以前のバージョン ⇒ Adobe Reader X / Acrobat X 10.1.4へアップデート

Adobe Reader / Acrobat 9.5.1 以前のバージョン ⇒ Adobe Reader / Acrobat X 10.1.4 or 9.5.2へアップデート

私はAcrobat 9 Proなので、Xにアップグレードしようにもお金が・・・
9.x系のサポート期間に関しては2013/6/26 サポート終了なのでそれまでは何とかなるかな。
特に理由が無い方は、サンドボックス機能も実装されている10.x系への移行を強くお勧めします。

アップデートはAdobe Reader / Acrobat Updater利用が簡単。
最新版のインストーラのダウンロードは以下より。
http://get.adobe.com/jp/reader/

また、アップデータのダウンロードは以下より。
Reader : http://www.adobe.com/support/downloads/product.jsp?product=10&platform=Windows
Acrobat : http://www.adobe.com/support/downloads/product.jsp?product=1&platform=Windows

Adobe Shockwave Playerアップデート

こちらも5件ほどの脆弱性を修正。(APSB12-17 (抄訳))
最新版は11.6.6.636です。
「Shockwave Playerって何?」 と言う感じでインストールされている方は、アンインストールを推奨します。

バージョン確認は以下より。
http://www.adobe.com/jp/shockwave/welcome/

最新版の入手は以下より。
http://get.adobe.com/jp/shockwave/

Java SE 7 Update 6 / 6 Update 34

セキュリティアップデートではないようです。バグフィックス、機能追加・改善ですかね。(Oracle Blogs 日本語のまとめ)

Update Release Notes:
 http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/7u6-relnotes-1729681.html
 http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/6u34-relnotes-1729733.html

バージョン確認は以下より。
http://www.java.com/ja/download/installed.jsp

最新版ダウンロードは以下より。
http://www.java.com/ja/
と思ったら、推奨Version 7 Update 5のままだったので、必要な方は以下より。
http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/index.html

液晶ディスプレイ修理 電解コンデンサ交換

2012/8/15

こんばんは。

さてと、今回は液晶ディスプレイの修理です。
問題のディスプレイはBenQ の「FP567s」というやつで、中古だかジャンクだかで入手した覚えが。
XGAなので使うことも滅多になかったのですが、久々に引っ張り出して電源を入れたところ、プツンップツンッと周期的に点いたり消えたりを繰り返します。
液晶やバックライトは問題なさそうなので、内部の電解コンデンサが怪しそう。

ITmediaの記事を見つけましたが、写真とは外観が違いますね。
本体背面を見てみると、

Product Name : FP567s Ver.2
Mfg.Date : February / 2004

となってました。
寿命的にも電解コンはかなり厳しそう。(その前に修理する価値あんのか←
貧乏性なのか、やっぱ捨てるのは勿体ないので直しましょう。

Read more…

Spamコメント考察

2012/8/6

ブログ等を運営していると、切っても切れないのはコメントスパムです。
それらの対策に苦慮されている方も多いかもしれません。
スパムコメントの多くは宣伝目的のもので、ドラッグ・ショッピング・アダルト関連がほとんどですかね。
SEO的にもそのような評価の低いサイトへのリンクが存在すると、自身のサイト評価低下につながりかねません。
一般訪問者からしても、決して気持ちの良いものでもありません。

このブログはWordPressで運用しており、スパム対策にはデフォルトで導入されている「Akismet」を利用しています。
流石、スパム判定能力はかなり高いですね。
総フィルタリング件数が500億件を超えたなど、 相当な実績もあります。
私が利用してから誤判定は幾つかありましたが、取りこぼしたことはまだありません。

Read more…