ZTE OPEN C FirefoxOS(B2G)をビルドしてアップデートする2

2014/9/7

それでは本題のビルド作業になります。
Firefox OSのmsterブランチからNightlyビルド及び日本語化・日本語IMEの導入が目標です。
現時点では、Firefox OS 2.2になります。


ビルド環境の構築

 まず、ビルド環境ですが、現在64bit版LinuxかMac OS Xで動作するとのことです。
私はFedora 20 (64bit版)で行いました。

MDN: Firefox OS ビルドの必要条件

基本的には上記ページを参照して進めていきます。環境に合わせて各種準備を行ってください。

まずは必要なパッケージをインストール

$ sudo yum install autoconf213 bison bzip2 ccache curl flex gawk gcc-c++ git glibc-devel glibc-static libstdc++-static libX11-devel make mesa-libGL-devel ncurses-devel patch zlib-devel ncurses-devel.i686 readline-devel.i686 zlib-devel.i686 libX11-devel.i686 mesa-libGL-devel.i686 glibc-devel.i686 libstdc++.i686 libXrandr.i686 zip perl-Digest-SHA wget

また、Fedora 20のgccはデフォルトで4.8ですが、ビルドには4.6が推奨されるとのことなので、ダウンロードしておきます。

$ curl -O http://people.mozilla.org/~gsvelto/gcc-4.6.4-fc19.tar.xz
$ sudo tar -x -a -C /opt -f gcc-4.6.4-fc19.tar.xz

[追記] Fedora 21の場合はMake 4.0がデフォルトなので、ビルドに必要な3.82をインストール必要があります。(=>MDN Fedora21)

$ curl -O http://people.mozilla.org/~gsvelto/make-3.82-fc21.tar.xz
$ sudo tar Jxv -a -C /opt -f make-3.82-fc21.tar.xz
$ PATH=/opt/make-3.82/bin:$PATH

adbもインストールしてなければ、

sudo yum install android-tools

ccacheもサイズ大き目に一応設定しておきます。

ccache --max-size 10GB

端末のudevルールを設定します。ZTE OPEN Cじゃない場合はUSBベンダーIDが違うので注意。

$ sudo vim /etc/udev/rules.d/android.rules
SUBSYSTEM=="usb", ATTR{idVendor}=="19d2", MODE="0666", GROUP="plugdev"
$ sudo systemctl restart systemd-udevd.service

端末のリモートデバッグを有効にするには、

[Settings]-[Device information]-[More information]-☑Remote debugging

システムパーティションのバックアップは、ビルドを行うbuild.shでやってくれるので、まあやらなくても。 Read more…

ZTE OPEN C FirefoxOS(B2G)をビルドしてアップデートする1

2014/9/3

Firefox OSをビルドして、最新の2.1 prereleaseまでアップデートしてみました。

MDN: Firefox OSのビルドの概要
     ZTE OPEN C マニュアルアップデート

基本はこちらの流れなのですが、途中で躓いた点がいくつかありました。
取りあえず今日はビルド、フラッシュの試行錯誤で疲れたのでまた後ほど書きます。


ZTEが公式に公開している最新のアップデートは以下よりダウンロードできます。
端末が起動できなくなった場合などの復旧にも必要となるなので、ダウンロードしておきます。
現在、FFOS_EU_EBAY_OPENCV1.0.0B06が最新みたいですね。

ZTE: OPEN C(European Standard) SD card upgrading instruction & software package

ダウンロードしたZIPを展開すると、手順書のPDFとupdate.zipがあるかと思います。
SDカードにupdate.zipをぶち込んで、電源ボタン+ボリュームボタン上を押しながら起動させると以下のようなリカバリモードで起動できます。
ボリュームボタンで[apply update from sdcard]を選択して、電源ボタンで決定。
次にupdate.zipを選択すると、アップデートが開始されます。

リカバリモード Read more…

Firefox OS端末 「ZTE OPEN C」

2014/9/3

先日、開発者向けFirefox OSリファレンス端末「Flame」を触らせてもらってアプリ開発をぼちぼちやってみたのだけど、なかなか面白くて自分も開発用に手元に端末が欲しくなりました。
Flameの国内向け販売はOSSストアであったのだけど、買いそびれてしまいました。
今後の販売予定も未定とのことで、他を探そうということに。

MDN: Firefox OS 端末とその仕様

こちらを見ると、「Geeksphone Revolution」ってのと「ZTE Open C」が候補に挙がる。
Geeksphoneの方が性能も良さそうなんだけど、本体€123にVATと送料で結構高くつくのね。
ZTE OPEN Cはちょっとスペックが低くてメモリ512MBなのが気になるけど、リンク先のebay UKだと£38.99で安い。
けど日本に発送できません。セカイモンとかでも手数料だの送料が馬鹿にならなそうなので、
いつものAliExpressで探してみると$100弱であったので購入しました。
深圳からDHL配送だったので、6日ほどで届きました。 Read more…