コンテンツへスキップ

サンプルプログラム
なでしこをお持ちの方は試してみてください。

画像0とはイメージ。
これについて
 W=150。H=100。
 可視はオフ。
 塗り色は白色。
 0,0から150,100へ四角。
画像1とはイメージ。
これについて
 画像は「画像0」
画像2とはイメージ。
これについて
 W=50。H=50。
 可視はオフ。
 塗り色は赤色。線スタイルは透明。
 0,0から50,50へ円。
画像2を画像1の50,25へ合成。
ボタン1とはボタン
そのクリックした時は~
 画像1の画像は「画像0」
 画像2を画像1の(100の乱数),(50の乱数)へ合成。
●合成({グループ}Sを{グループ}DのX,Yへ)
 Cとは整数
//マスク画像はSの透過色を黒色、それ以外を白色にしたもの
 マスク画像をイメージとして作成
 マスク画像→可視はオフ
 マスク画像→画像はS→名前
 マスク画像の0,0を画像色取得してCに代入
 マスク画像をCで画像マスク作成
//ソース画像はSの透明色を黒色に変換したもの
 ソース画像をイメージとして作成
 ソース画像→可視はオフ
 ソース画像→画像はS→名前
 マスク画像を画像ネガポジ
 マスク画像をソース画像の0,0へ画像ANDコピー
 マスク画像を画像ネガポジ
//合成実行
 マスク画像をDのX,Yへ画像ANDコピー
 ソース画像をDのX,Yへ画像ORコピー
//↓これだと正常に壊れない
 #マスク画像→壊す
 #ソース画像→壊す
//↓正常に壊れる
 VCL_FREE(マスク画像)
 VCL_FREE(ソース画像)

ちゃんとメモリリークしていないか確認。
では、おやすみっく~(疲