コンテンツへスキップ

参考:~ 帰ってきた!お黙り!マウス野郎! ~(2)

PCに付属していた製造元も分からない中国製安物マウスを静音化してみた。

とにかくカチカチとクリック音が妙にでかかった。
メインPCが以前使っていたPentiumD機から変わり、ファンの音も静かになったせいか、妙に気になる。
ということで、「マウス 静音化」でググると上記のサイトにヒットし、やってみることにした。
多少方法は異なるものの、基本的にはスイッチ部にクッションのようなものを入れ音をおさえると言うのは同じ。

mouse_kiban
これは、マウスのケースを外し、基板を取り出したところ。意外と部品数は少ない。
写真右上のスイッチ(左クリック)はさらに分解してある。(下 拡大写真)

CA3G0005

ピントがあわなくて見辛いが、こんな構造になっている。
詳細は上記の参考サイトに優れた3Dモデルがあるので参照してもらいたい。
つまりは、銅板の中央部の曲がっているやつが、ビョンビョンして銅板の端子部がカチカチ当たるのだw
そのカチカチの勢いを緩めようと言うわけである。
適当に銅板端子のハンマーみたいなのを削って、端子上部にスポンジを貼っつけた。(端子下部は通電させなければダメ)
すると、ずっと通電しっぱなしになったり、戻らなくなったりするので、そこは微調整。

1時間弱ぐらいで完成。久々の細かい作業で疲れた・・・が結構満足の良く出来。ほぼ無音。
今のところチャタリングみたいな現象はない。
Amazonあたりでサイレントマウスとやらを見てみたが、どれも割高。それなら自分で改造した方が良いと思った。

すると、今度はキーボードの音が気になり始めたが、流石に100強もの数をやるのは・・・無理だ。
カバーと言う手もあるがどうもしっくりこない。まぁ、こればかりは静音キーボードを買います。